2010年02月13日

ボンネルコイルで眠れない日々…

皆さんは自分のベッドのマットレスが、自分に合っているかどうか分かりますか?

私は、先月ポケットコイルのセミダブルサイズのマットレスを購入したんですが、間違ってボンネルコイルが届き、しかもお店の事情により交換まで1ヶ月待ちバッド(下向き矢印)


自分に合わないマットレスで寝ていたせいで、悲惨な1ヶ月を過ごしましたたらーっ(汗)
何度も目が覚めたり、腰が痛くなったり…
ポケットコイルが来てから、マットレスの重要さに余計気付くようになりました。

自分に合ったマットレスを使うと、本当にビックリするくらい、肌がきれいになりますよぴかぴか(新しい)
やっぱり熟睡しないとダメですね。冷え性やむくみもこの1ヶ月に比べるとだいぶなくなり、今やものすごい熟睡です☆血流にも関係するんだと実感しました。


そもそも、ボンネルコイルとポケットコイルって何なんだって話ですが、超簡単に説明します。


まずはボンネルコイルから…


ボンネル.jpgボンネル寝姿勢.jpg


体を面で支えます。適度に硬いため、「畳に布団」のような寝心地です。 一般的に出回っているマットレスで、低価格です。寝心地が硬い=悪いと言うわけではありませんが、ピンキリで粗悪品などもありますし、軋みのひどいものもありますから、選定には注意が必要です。



続きまして、ポケットコイルです。


ポケット.jpgポケット寝姿勢.jpg


体を点で支えるため、体にフィットし、快適です。 理想的な体のラインを保ち、睡眠中の体圧の負担を軽減します。隣で寝ている人が寝返りをうっても気づかないほど揺れが伝わりにくいので、ダブルベッドなんかで2人で寝ているご夫婦なんかはこっちがいいかもしれないですね。



これがザット説明したことなんですが、実際にはボンネルコイル、ポケットコイル共に、さらにランクが分かれていて、メーカーによっても特性がそれぞれ違うので、カタログやインターネットでは寝心地はわかりません。


フランスベッドでは、寝心地を計る機械があると聞きました。


予算がいくらなくても、自分に合ったマットレスを選んだ方がいいと思います。価格が高ければ、自分に合っていると言う訳でもないので、実際にショールームで寝てみるといいですヨ☆

ベッドフレームを安いものにして、マットレスに予算をかけることもできます。

自分の寝ているマットレスが、本当に体に合っているか、チェックしてみてください眠い(睡眠)

大き目のマットレス、ご購入予定の方で、マンションにお住まいの方は、エレベーターに入るかどうか要チェックですひらめき入らないと悲惨なことになりますので手(パー)

banner2.gif

★福岡でインテリアスクールを無料体験してみませんか★
詳しい説明はこちら>>
posted by staff at 13:59 | Comment(0) | インテリア・アドバイス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: