2010年04月08日

マンション 内観パース

最近描いたマンションの内観パースをご紹介します。
モデルルームの内観パースです。


平面図.jpg


平面図です。プライベートスペースとパブリックスペースは床材を変更しました。プライベートスペースにはリビングから直接行くことができます。

リビング.jpg


LDKのパースです。インテリアイメージは「スタイリッシュ」です。マンションという狭いスペースで強い色や柄のアクセントクロスを乱用するインテリアは余計部屋を狭く見せます。東京ではそういうインテリアはもう終わってますので、あと2年もすれば、福岡でもそうなると思います。2年後に古臭く見えないように、今からマンションのインテリアを変更される方は、要注意ですグッド(上向き矢印)
ソファの後ろには白いレザーを太鼓張りにした、ファブリックウォールを設置してます。小物などにだけ、紫色を用います。


主寝室.jpg



もともと出窓ではなかった主寝室ですが、デットスペースが多かったので、出窓風に演出してみました。どこか和を感じる優しい空間です。


子供室.jpg


子供部屋です。
モデルルームではお客様の記憶に残るように、強い色や柄のクロスなどを用います。パブリックスペースでそれをしてしまうと、どうしてもチープで庶民的な印象になってしまいます。


ということで、子供部屋のみ、強い色を持ってきました。ピンクでもパステル系よりビビッドなピンクを持ってきて、黒で引き締めることで、オシャレな女の子のお部屋になります。



マンションは、常に狭さとの戦いです。引き算のインテリアが成功のポイントだと思いますぴかぴか(新しい)






banner2.gif

★福岡でインテリアスクールを無料体験してみませんか★
詳しい説明はこちら>>
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: