2012年03月01日

スクール着彩 授業

おはようございますっ!!!ぴかぴか(新しい)目



ブログを朝から更新するなんて珍しいです!!
閑散期と呼ばれる2月も過ぎ、3月に入りましたね晴れ

そろそろ、新しい事を始めたい!とか新居に引っ越すとかお部屋の模様替えをしよう!!
など…春は新しい季節のイメージがありますので、何か自分にとって新鮮な事をしてみたくなりますね!

私も、もう少しで今住んでいるお家に引っ越して1年がたちますひらめき  そろそろ模様替えをしたいなと考えているところですっ!!




さてさて、本日は昨日もお届けした着彩について!!
昨日は着彩の授業でしたので、生徒さんの描いたパースもご紹介したいと思います


IMG_7720.JPG


この生徒さんはうちにきた求人で、急遽今日面接になった生徒さんの作品です!
きちんとしたパースを描くのは今回が初めてでしたが、面接に持っていける仕上がりになったのではないでしょうか。


これは、マーカー、パステル、色鉛筆、修正液を使用して描いています。
教えさせていただきながら思ったのですが、無意識にこの素材はこう描くというものが自然に身についているな。と感じました。


よく書く素材としては、フローリング(木)、レンガやタイル、アクセントクロス、鏡面の素材、ガラス、布、石、ラグ、照明(光)、畳ですね。
場所にもよるのですが、大体お部屋の中にあるものの描き方は決まってきます。
なので素材を捉える事。というのが大切ですね。


この作品も、フローリングや、スチールの質感、照明のガラス面などすごくよく描けていると思います!!
今日の面接が良い結果になっていると良いのですが!




お次は


IMG_7722.JPG


全てマーカーで描いています。あ、でも影の部分だけ色鉛筆です。

マーカーのみで描くというのはとてもむずかしいです!特にファブリックなど、濃淡がつけにくくのぺっ。ぺたっとなってしまいがちです。
そこで大切なのが昨日も言っていた光と影です。

抜くところはぬく。(描かない)
影をつけるところは濃く。とするのが綺麗に描ける方法だと思いますハート

こちらのパースも影がきちっと出ていていますね〜


お二方とも初めてのパース。とても良い出来栄えだと思います!



この機会ですので、私たちのパースもご紹介しますね。


フォーユー様フォレストハウスLDK.jpg


これはもうひとりのスタッフのパースです。
彼女のパースは結構好きなのですが、小物の描き方や、影の付け方が上手だと思います。
フローリングに移り込む家具の影きちんと表現できていると思いませんか?


フォーユー様建売寝室.jpg


私のパースですが、光で抜くところは抜くというのを意識して描いた作品です。
明るい部屋をイメージしたかったので影をあまり濃くは付けていませんが、光の部分をぬいて明るさを出しています。模様がきれいに描けるとしわの具合などが良く分かると思います。

といったように私たちもまだまだ勉強中で伸び白があると思っていますので、研究に研究を重ねたいと思います。

春にむけて何か新しい事を始めたいと思っているかたはインテリアスクールいかがでしょうか?
お昼の生徒さんも増え、夜も朝もどちらも通って頂けまするんるん


また、模様替えや新居に越される方
理想のお部屋に近づくようにコーディネートさせて頂きます!!
お問い合わせだけでも構いません、色々お話聞かせて下さいぴかぴか(新しい)


皆様にお会いできる日をお待ちしております♪

banner2.gif

★福岡でインテリアスクールを無料体験してみませんか★
詳しい説明はこちら>>
posted by staff at 11:00 | Comment(0) | スクール日誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: