2014年12月23日

キッチンハウス

こんにちは!
もう、年末ですね

ここ最近の忙しさは尋常じゃなく、泣きそうになるほどでした…
忙しくなりすぎると、どこかにしわ寄せが来るのでもう少し、落ち着いて丁寧に仕事をできるようにならなければと思う日々です

ということで来年の目標はキャパシティを広げる!
仕事を丁寧に!

他にもたくさん吸収しなくてはいけないことはありますが、それは毎年のことなので常に心がけておきたいと思います


さて、こんなに忙しかったのに何をしていたんだというぐらい物件の写真があまりないので

遠い昔…といっても10月末ぐらいに行った、キッチンショールームについて書かせていただければと思います!

『kitchen house』

前は浄水のあたりにあったのですが、空港裏にお引越しされました。

こんな建物

ずどーーーん
IMG_4260.jpg

なんか、久しぶりに福岡でおー!建築!っていうものを見た気がします

エントランスから奥に行くと
IMG_8940.jpg

こーんなところが

手すりなど何もない空間なので、暗くると水辺にみなさんじゃぽじゃぽ間違って足を踏み入れていました笑

建築家の方曰くこの裏の山に神社があるそうで、神様の通り道としてアプローチとして空けたそう。
フィーリングで決めたようですが、そういうことって少し大事に思います。

あ、建築家の方は窪田勝文氏です。
白っぽく明るい空間建築を作られる方

こんなのとか
01-01.jpg


こんなのとか

display.jpg


キッチンハウスの社長さんが昔から知っていて、いつか一緒に仕事ができたらと思っていたらしい。

そうやって、いつか仕事ができたらと思えるような人になりたいもんです

打ちっぱなしと白い壁で成す空間はすごく見せたいものを映えさせる空間でした。
階層や敷地の割にはキッチン点数が少ないですが、その代わりゆっくりたっぷりキッチンとその他の空間を見ていただけるようになっていました。

ちょっと危なっかしい階段や
IMG_0801.jpg

直島のタレルの作品を思わせるような吹き抜けや

IMG_9229.jpg


主役のキッチンたち

IMG_2063.jpg

キッチンとリビングやダイニングのかかわり方
空間提案
IMG_2998.jpg

IMG_0072.jpg

新たな素材感のイメージなど
IMG_5400.jpg

色々見る価値のある空間だったと思います。
ちょっと残念な部分は窓際のLEDライトの入れ方かな〜
あまりきれなものではなかったな…写真ないけど


その代り、窓際に入れたライトのおかげでこんなに幻想的な夜
IMG_1830.jpg

そして、夜にしか見れない
入り口部分の照明効果

IMG_4155.jpg

すごーく小さな穴から照明が出ていて
ピンク色のライトだったりが仕掛けられていてすごくわくわくできるところでした。
皆さんも行ってみる価値はあります!

3階?だったかな?のキッズスペースからは空港が見えたりとすごくいろんな意味で面白い建物です


最後にこんな適当な?!記事で締めくくりますが、
本年もお仕事をくださった皆様
お仕事を一緒にさせていただいたみなさま
本当にありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願い致します。



banner2.gif

★福岡でインテリアスクールを無料体験してみませんか★
詳しい説明はこちら>>
posted by staff at 16:39 | Comment(0) | セミナー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: