2015年05月11日

個人邸 リフォーム

こんにちは目ぴかぴか(新しい)


すご〜〜〜〜く長い間ブログを書いていませんでした…

ですが最近の物件はあまり公開できる物件が少ないので過去の物件をお知らせしようと思います

だたっ!!リフォームだったため何期かにわけて工事をしたので
多々写真が取れていないのが残念です…

リフォームした場所は玄関(ドアはそのまま)・リビング・ダイニング・和室1・和室2・トイレ1・トイレ2・お風呂・洗面・脱衣室ですっ!

写真があるのは、LDK・和室1・和室2・トイレ1だけですが〜


少々にはなりますがお付き合いください




まずはリビング

IMG_3040.JPG

これがビフォー

アフターの写真…

IMG_6731.jpg

遠すぎて何のことかわからないとは思いますが…
タイルをアクセントとして壁一面に貼りました


これを玄関にも貼りましたでも、その写真はありません…


ダイニング・キッチン

IMG_3048.JPG

ビフォー


image2.JPG

アフター




リビングを狭めダイニングを広くしています。
ダイニングにもテレビをということで、以前からお持ちの家具を置いています。

その裏にはエコカラットを貼って梁部分に間接照明を仕込みました。
実はリビングも間接照明にしているのですが…写真…

キッチンは対面カウンター収納のものを選ばれました。
奥様がこのあたりでお仕事をされる方だったので、書類などを入れるのにぴったりですねひらめき


image3.JPG

あんまりカーテンが見えないかもしれませんが、
日が入ると木漏れ日が入るようなカーテンレースとでした!!
お客様もすごく喜んでいただきました


トイレです
男女兼用トイレをそのまま部材だけリフォームっ

IMG_3100.JPG

ビフォー

IMG_7093.jpg

アフター

タイルはかっこいいのですが、やっぱりお手入れが大変ということで車いすなどでも入れるように強めの塩ビシートを使用しています




リビングに面した和室があります

ビフォー
IMG_3050.JPG

アフター
IMG_3877.jpg


神棚をこのお部屋にということで吊収納をとって、神棚をつくり
エアコンも入れ込みました。

吊押入れにすることで広さもでてモダンなイメージになっています。
和室も半帖畳の色付きにしています
カーテンはプリーツスクリーン


リビングから見た和室

ビフォー
IMG_3044.JPG


アフター
1-W.jpg

アフターはパースで

和室を開け放った時に広がりができるよう、和室ドアを梁のギリギリまで広げました。
和紙風の扉にすることで和室のイメージは残しつつ、リビングからの明るさを取り入れます。
全部開くと格子の裏に扉がすべて収まるようになっています。


玄関

ビフォーの写真がないですが
IMG_4756.jpg

タイルを張替ました
IMG_5589.jpg

カーテンもバルーンシェードから
少し変わったしつらえに変更っ

玄関収納は塗り替えにしました!
ずっと、ずっと床がほとんど写っていないので残念ですが床も張り替えています。
床暖でも対応の挽板フローリング

lnpbw_mi.jpg
(これは物件写真ではありません)

すごくきれいな木目ですよね〜〜

最後はもう一つの和室

ここはモダンになりすぎなく、きちんとお客様もお通しできるような場所にしたいとのことで
あまり中身は崩さず、ちょっとずつ変更しました

ビフォー

IMG_3110.JPG

アフター

image1.JPG

和紙もワーロンへ張り替え

2階の和室なので
丸窓風にシートで変更!

落とし掛けをアールにすることでとっても優しい雰囲気になります

パースの通りにできあがりっ
うれしい〜

CCF201311020001.jpg

っとこんな風にあまりきちんとした写真がない中のUP申し訳ないですが…

個人的には力を入れた物件なのでUPしてみました

本当は脱衣室の収納のアイデアや他のお部屋のカーテンや
キッチンやリビングの全体像など見ていただきたいところはたくさんなのですが…



■まとめ■

私自身、リフォームは今あるものをあまりお金をかけずに、どう変化させるのかすごく悩みます。

お客様と工務店さんだけではできない、コーディネーターが入るからこその、インテリアをできるよう心掛けて。
リフォームだからこそ、お客様の今のお部屋の悩みを聞いてより使いやすい、心地よい空間になるよう考えてご提案しています。

皆さんもリフォームの際はインテリアコーディネーターにたのんでみてくださいっ
よりよいお家ができることと思います!!

ここまで読んでいただいてありがとうございました〜手(パー)

banner2.gif

★福岡でインテリアスクールを無料体験してみませんか★
詳しい説明はこちら>>
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: