2018年12月28日

田根剛展 〜未来の記憶 Digging&Building~

こんにちは。

もうすぐ2018年も終わりますね‼

みなさんは今年はどんな年でしたか?

私は、今年最後に田根剛展にギリギリ間に合ったので行ってきました✨

田根剛さんは、「場所には記憶があり、それを掘り返すことで建築が生まれてくる」という思想のもと世界中の数多くのプロジェクトを手がけています。

会場の構成は、まず入り口部分は、「記憶の発掘」と題した部屋から始まります。
入った瞬間、壁と床を覆い尽くす一面のイメージポスターには圧巻でした。
この空間では、田根さんがプロジェクトで使用するリサーチ手法 Archaeological Reseach(考古学的リサーチ)を体感できました。

IMG_8446.JPGIMG_8448.JPGIMG_8449.JPGIMG_8504.JPG




また、田根さんのプロジェクトのエストニア国立博物館の映像の部屋、プロジェクトの模型資料を見ることができました。

IMG_8471.JPGIMG_8472.JPGIMG_8474.JPG


その場所それぞれに人々の思いや記憶、歴史があってその記憶を掘り起こし建築で体現し未来につなげたいという田根さんの思いが体感できる展示会でした。
建築×考古学的を組み合わせることで新しい建築が生まれる。考古学的の他にも色んな分野と建築、インテリアと繋げることで新しいものが生まれるのではないかと思い、今後の仕事に活かしていけたらなと感じました✨



#田根剛展 #田村インテリア研究室 


banner2.gif

★福岡でインテリアスクールを無料体験してみませんか★
詳しい説明はこちら>>
posted by staff at 10:09 | Comment(0) | スクール日誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: